A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!

■【あと2席!】「婚活セミナー実践編♪」 最短コースを選ぼう!
http://h-polish.com/event-kouza/konkatsu/

【増席2つ!】「認定カウンセラー養成講座」
http://h-polish.com/curriculum/counselor/

 


本日は「自分への興味・関心」についてです。

私が講座を行う際、受講者様にお願いをしています。

「自分の心の動きに注目する」ということです。

 

日常生活では
他者や物事へ関心を向けることに
多くの時間を使っています。


■人からどう思われるか

■人から何を言われたか、されたか

■あの人をどうするか

■あの物事をどうするか


外部の人や物事にだけ関心を向けていると
外部の変化に左右されて
感情が振り回されて、辛くなっていきます。


辛くなると

「人のせい」
「環境のせい」
にしやすくなってしまうのです。
もちろん、人間関係を築く上での人との
コミュニケーションはとてもとても大事です。

しかし、

他者の考えと自分の考えは別

 

管理職時代、教育担当者時代、

「あの人は仕事が出来ない」と、うわさで聞いたけれども

私が自分の目で確認をしたらそんなことない。

「丁寧できれいな仕事をする。スピードをプラスするだけ」

と感じた経験が何度もあります。

 

他者目線、自分目線の価値観の境界線を見極める!

 

そのためにも「今の自分の心の動き」

注目をなさることをおすすめいたします。

 

自分を大事に出来る方は、人を大事に出来ます!

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

 

自分を認めるから、自分で決めた目標到達をやり抜ける!

あなたを応援しています!