A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます。

講座はこちら↓

まずはここから!入門講座2月4日(日)
http://h-polish.com/curriculum/nyumonkoza/

自己承認力®の要!褒める認める講座開催2月4日(日)
http://h-polish.com/curriculum/jikosyounin-2jikan/homeru/

 

本日のテーマは「自己承認力が低いと人が離れる理由!」です。


自己承認力を高めるには、

自己肯定感+自己効力感+コミュニケーションスキル

高めていくことが必要です。

 

自己承認力が低いと、どんなにスキルがあっても
知識があっても、人から褒められても

「私はダメだな」
「挑戦出来る気がしない」
「褒められても調子にのっちゃいけない」

と思ってしまうのです。



人が羨むような男前で、家柄が良くて、仕事が出来ても

「俺は堂々と人前で話せない」
「勇気がなくて人に話しかけられない」
「俺なんて、どうせ顔が良いだけ」
「仕事しか取り柄がない」
「家柄は俺の才能ではない」

と、考えます。

 

これではどんなに男前でも、美人でも
仕事が出来ても周りの人が離れていきます。

■本音を言わないので本心がわからない

■ウジウジしている

■褒めても「そんなことない」と跳ね返される

■ネガティブな発言ばかりする
本人はいいかもしれませんが、

励まして、褒め続ける必要があるので
周りの方がとても疲れるのです。


謙遜しての発言も結局は

「人に気を遣わせる」のです。

 

顔立ちがきれい・家柄が良いなら、
「有難い。親に感謝だ」と思う。

仕事が出来るなら
「頑張った結果が出ている」と思う。

褒められたら
「ありがとうございます」と受け入れる。


こんな風に考えを転換することをおすすめいたします。

いいな、と思ったところを試してみてくださいね。

 

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!

 

自己承認力を毎日トレーニング!!

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

 

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、迷惑設定になっているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

登録はこちら

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!