A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは

「変わらなきゃ!と思ったら
押さえておきたい3つのステップ」
です。


今現在、変わりたい!と思っていらっしゃる方、

過去に変わりたい!と思った経験がある方

そして

どなたかに対して、変わってほしい!と
思っていらっしゃる方もいるかもしれません。


「変わりたい!」

「変わらなきゃ!」
と思ったときに押さえておきたい3つのステップを
ご紹介いたします。

 

 

ステップ1.「なりたい人の条件」を具体的に想像する

どんな人になりたいですか?
例.イライラしない人・穏やかな人・怒鳴らない人

 

ステップ2.「なりたい人の魅力」を自分に足し、なりきる

例.イライラしない時間を意図的に増やす
「イライラしない穏やかな自分」になりきり、振る舞う

 

ステップ3.結果を口に出す、労い、褒める

すでに結果を得たものとして言葉に出す
「以前に比べてイライラしなくなり、穏やかになったなぁ」
「あまりキレなくなった、丸くなった!えらい!」
自分で自分に貼っているレッテル(思い込み)を変える、というイメージです

 

当協会では、
「引き出し」を増やし「選べる自分になる」
ことをおすすめしております。

 

変わりたい=今の自分はダメ

と自分を否定をすると、なかなかやる気が持続しません。


変わりたい=今の自分に魅力をプラスしていく

 

とイメージをしていただけるといいな、と思います。


今も十分素晴らしい、と思いながら

もっと魅力を足していけたらいいですよね。


完璧を目指さず、
少しでもステップアップしていることを

確認をすることがとても大事です。

昨日もお伝えした、比べるのは過去の自分自身、ですよね。

 

例えば、

「きれい」になりたい!

のであれば
⇒メイクをうまく出来る自分、表情美人でいられる自分、
 きれい系ファッションを気にする自分を増やす

⇒「最近、きれいと言われるようになった!すごい私!」と言葉に出す

 

という感じです。

 

思い込みによって行動してしまうことがあります。
思い込みによって変化が見えにくいことがあります。


だったら、思い込みに気が付いて

自分を労い、認め、褒めながら
前に進んでいけばいいのですよね!!

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!