A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは

「自己承認力を高めることを阻む最大の敵!とは?」です。


当協会では、
自分自身を労うところからスタートし

短所も長所も過去も現在の状況も

どんな自分も認め・褒めること

をお伝えしています。

 

私も受講者の立場のときに
「すごい!」と思ったところでもある

「すぐにデキる!」というのが魅力だと考えております。

 

落ち込みやすい、傷つきやすい、イライラしやすい
人間関係がうまくいかない、感情に振り回される
自分が嫌い、自分がない、やりたいことに進めない

 

そんな方が
自己承認力を高めたい!変わりたい!
と心の底から思っていらっしゃるのに、

 

なぜ変わらないのでしょうか?

「褒める認めることが大事、と知っている」

のですが、方法を教わっても

 

なぜか結果がでない。

 

実は最大の敵は、

「忘れること」

なのではないか、と私は思うのです。

 

労うこと、認めること、褒めること
コミュニケーションスキルを高めること
に効果があると知っているのに


ふとしたときに起こる出来事に

「不安・焦り・イライラ」
という感情が襲ってきて、飲まれます。

 

私もうまくいかなかった経験が多々あります。


日々の業務に追われるので、

学んだことを思い出して実践し、
「自分の習慣」になるまでには少し時間がかかります。


顔を洗ったり

着替えたり
靴を履くことを忘れることがないように
「習慣」になってしまえば、こちらのものです!

 

そこで、習慣にするためのおすすめの行動が3つあります。


1.場所・場面を決める

  私は習慣になるまで、鏡を見たとき、お風呂に入るとき、寝る前に
  「自分を労い、褒めること」を決めていました。

 

2.付箋に書いて身近なものに貼る
  パソコン、手帳、デスク、寝室のコルクボード
  などに「褒める・認める・聴く・共感」という
自分に必要な言葉を貼っていました。

  今もよくやります。

 

3.非公開の日記・ブログに書く
  今日の自分のよかったところ、労い、褒め言葉
  「今度は〇〇と言って、褒めてみよう」という未来の改善点を書く

 

ずーーーっと意識し続けることは難しいです。
疲れてしまいます。

 

日常の中に、習慣として入れ込んでしまえたら

楽に、当たり前に

自己承認も他者承認も出来るようになるのですよね。

 

そう思えない時期が長い年月あったけれども

自分を好きになる、自信を持つことは

難しいことではないんだな

と今では思えています。


いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

忘れないために!
毎日、メルマガお届けします(*^-^*)

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼント♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!