A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは

「あなたのために頑張りたい!
と思ってもらうシンプルな方法とは?」です


職場で、プライベートで、私たちは
様々な役割を持っています。

・上司として
・同僚として
・部下として
・アルバイトとして
・恋人として
・夫、妻として
・親として
・子どもとして
・友人として

誰にも関わらず一人きりで生活をする
というのは難しいことですよね。

その関係性が当たり前になってしまい
人から認められることが減り
満たされずに、イライラして感情的になります。

 

「私だって頑張っているのに!」
「俺だってちゃんと考えてるよ!」

 

と、役割をこなすことを【当たり前】にされると
イライラ・不安・焦りを相手にぶつけたくなります。

 

認めてくれない相手のために
頑張り続けることが出来なくなります。

相手のやる気を維持しながら
気持ちよく協力し合える体制を
つくるにはどうしたらいいでしょうか?

 

それは、
やはり「承認のチカラ」なのです。

 

地位、名誉、お金、物も強い力はありますが
慣れてしまい「当たり前」になるのが早いです。

役に立っている感が得られる
褒めてもらえる
大事にしてもらえる
信頼してもらえる
好かれる
感謝される

 

 

承認のチカラは

「あなたの役に立ちたい」

という「やる気」を引き出すことが出来るな、
と感じたエピソードがあります。

 

 

 

昨日、こんなことがありました。

数日間、業者様とメールでのやりとりをしていました。

 

最終確認、ということで先方のご担当の方から
事務所にお電話をいただきました。

 

れまでメールのみのやりとりで
ご担当者様の声をお聴きしながら話すのは初めてのことでした。

 

確認事項も終わり、電話を切りました。

先ほどは、お電話くださりありがとうございました。

とメールを打ち

文章の最後に、ご担当者様の印象をお伝えしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お電話で初めて〇〇さまとお話しいたしましたが
明るく優しいお声で、
わかりやすくご説明してくださるので
「安心してお任せできる」と思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんな風にお伝えすると
すぐにご返信をくださり、文章の最後には

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今後も尾形様のお力になれるように尽力いたします。
何でもお申し付けください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

という一文が添えられていました。

 

すでに電話で確認事項が済んでいますので
送らなくてもいい内容のメールなのですが

ひと手間かけて承認の言葉を伝える

 

だけで

お互いの関係が良くなり
やる気が引き出され
パフォーマンスがあがる

 

 

ということを再確認できた出来事でした。

仕事やプライベートでの
役割を当たり前とせず

相手を労い・認め・褒められる
自分でありたいですよね。

 

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!