A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは

「えぇ!あの有名人も?
自己評価が低くても成功できる理由とは?」です

 

自分なんて、と思うと前に進めない
自己評価が低くて、自信が持てない
周りの評価が気になってうまくいかない

 

自己評価が低く、
自己批判、自己否定をしていても

大成功者として
世界的に有名になった方がいるのです。

 

それは・・・

1859年に「種の起源」を出版した
あの進化論で有名なイギリスの博物学者

ダーウィンです。

 

「控え目、いつも誰かを傷つけるのを心配する性格」

と言われるダーウィンは

進化論の骨組みが出来ても
すぐに発表を行わなかったそうです。

 

自分の学説を自信を持って発表できるまで
長い歳月をかけて、
たくさんの証明を集めて強化をし

それでもなかなか発表せず・・・

周りの友人に説得され
ライバルが現れて

やっと、やっと!

 

発表に踏み切ったそうです。

 

このダーウィンのエピソードには
目標をやり抜く大きなヒントがあります!


「今の自分がすごい」

「今の自分はがんばっている」
「今の自分には魅力がある」


「証拠」をどんな小さなものでも

とにかく集めていく、ということです。

 


・自分の長所を挙げる

・頑張っているところを挙げる
・家族や友人に「私のいいところ、教えて!」ときく
・これまでに言われた褒め言葉を思い出してみる
・似ている、と言われた有名人のいいところを挙げる
・当たり前に行っていることを挙げる
・短所を長所に言い変えられないか

 

など、たくさんの方法で
記録していきながら数を
集めていくことをおすすめします。

 

そして、
夜寝る前に、朝起きてから、出勤前に
デート前に、告白前に、婚活パーティー前に、プレゼン前に、
苦手な人と会う前に・・・

 

記録した証拠の言葉を眺めて
「よし!大丈夫!」
と思うことを習慣にする。

 

自己評価が低かったら
自分の中から見つ出せばいいのですよね!

 

魅力が足りない、とお考えの方は
今ある魅力を見つけ出した後に、大きくしていく。

 

そんな風に考えていただきたいと思っています。

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!