A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは

「カンタン!毎日のちょっとした意識で
記憶を操作する方法とは?」です


一日の始まりと終わりを

意識していらっしゃいますでしょうか。


最近は、スマホをにぎりしめて

ゲームをしたまま眠ってしまう・・・
という方も多いかもしれません。


脳の専門家の方は、22時~2時の間に

真っ暗にして睡眠をとることを推奨しています。


そしてスマホ・テレビ・パソコンの明かりで

寝る直前まで目に刺激を与えるのは良くないといいますが
ついついスマホをいじってしまうこともありますよね。


私が本日お勧めするのは


「一日の始まりと終わりに
プラスの感情を感じることを意識する」


という方法です。

 

勉強方法でよく使われるものなのですが

「系列位置効果」というものがあります。

 

簡単に言えば、

初めと最後は記憶に残りやすい

という効果です。


覚えたいものや自分が苦手としている問題の勉強は

初めと終わりにすると記憶に残るので
テストで点数がアップしやすくなります。

この効果を毎日の中で意識的に使い

毎日幸せ!と感じられる自分になるために
コントロールしていきます。

 

朝、目覚めたときに
「なんだ~もう朝か」「また仕事か」
と思うよりも


「今日もちゃんと起きられた!」
「良いことがあるといいな!」

とプラスの感情を意識してみます。

 

そして、夜に眠る前に
「明日も仕事か~」「朝早いんだよな~」
と思うよりも


「今日一日よく頑張った!」
「美味しいお酒を飲めた良い一日だった!」

とプラスの感情を意識して終える。

 

感謝日記が良い、と言われるのも
一日の意識を最後にすべて
プラスの方に持っていけるからですよね。


皆様は、
一日の始まりと終わりに
どんな感情を感じていらっしゃいますか?

 

初めが肝心!
終わり良ければ総て良し!

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!