A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは

「あの人を許せないのはなぜ?
実はあなたの〇〇が隠されているからかも?」です

 

あらゆる場面で
感情が揺れることがありますよね。


人にマイナスの感情を抱くときは
あまりいい気分ではありません。

マナーを守っていない人に対して
仕事を一生懸命やらない人に対して
連絡をこまめにくれない人に対して
神経質で細かい人に対して

 

イライラして、
相手を許せなくなることも

あるかもしれません。

 

嫌いになったり、苦手になることも
あると思います。

 

しかし、一方で

「あなたが苦手に思う人を慕う人」

いるかもしれないですよね。

 

例えば、
ガサツでだらしなくて
声も大きくて
思ったことをはっきり言って
わがままで・・・

 

「この人嫌い!」と思う人がいるとします。

 

しかし、
その人が「飲みに行くぞ~!」と
 職場の方に声をかけたら

みんな楽しそうに付いていく・・・

 

「嫌っているのは私だけ?」
というご経験をなさった方も
いるかもしれません。

 


食べ物の好き嫌いがあるように

もちろん、生理的にダメ!
もあってもいいと思います。

 

しかし、実は
嫌い・苦手=関心がある

 

ということなのですよね。

 

そして・・・


関心がある=才能のかたまり


なのです!!

 

■ガサツでだらしないのが嫌

⇒あなたが繊細さを知っている、
きちんとした振る舞いを知っている

 

■声が大きくて嫌

⇒あなたが場によって
声の大きさを調整する能力がある

 

■思ったことをはっきり言うのが嫌

⇒あなたが相手の気持ちを考えながら
物事を伝える気遣いが出来る

 

■わがままなのが嫌

⇒あなたが人とのバランスを考えながら、
相手を優先させる心を持っている

 

相手に対してのイライラ・嫌な気持ちは

「自分の才能・長所」

を映し出している!

とも言えるのです。

 

電車の乗り方のマナーを知らない方は
電車の中で携帯で話す人に対して
「怒りも嫌な感情も感じない」のです。

 

なぜ自分は、こんなにも相手に反応するのか?


それは、

「ご自身が才能のかたまりだから」
なのかもしれません。

 

そう考えると
ポジティブな感情もマイナスな感情も

すべてOK!!ですよね。

 


無料メルマガ
ご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!