A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは
「忘れることを前提にして動けると
夢が叶うってどういうこと?」
です。

 

人は忘れる生き物、と言われます。

物忘れ、忘れっぽい、記憶力がない
という表現があるように
ネガティブな印象を持ってしまいがちですが

忘れることで精神状態を保つことが出来ている

という一面もあるのですよね。

喜びや悲しみをずっと記憶していて
心の負荷がずっとかかり続けたら
日常生活が出来なくなります。

例えプラスの感情であっても

「忘れていく」ということは必要
と言えます。

ただし、短期記憶を長期記憶に
変える方法はありますので

第209回、第221回の
自己承認力トレーニングメルマガを
ヒントにしていただければと思います。

 

「考えたことや感情は一時的なもの」


という前提で考えて行くと

あらゆる対策が出来るのではないでしょうか。

 

例えば、
いつか会おう
いつかやろう
いつか行こう
いつか止めよう

 

「思ったこと」は忘れてしまい
思い出しても後回しにしてしまうことが多く

 

叶いにくい

 

と言えます。

 

一時的なものだという前提があるからこそ

「思いついたらその場で
小さなアクションを起こす」


ことが重要です。

 

・メモをとる
・詳細を調べる
・誰かに宣言する
・誰かに依頼する
・日程を決める

 

せっかく「叶えたい」と思ったことなら
形に出来た方がいいですよね。

 

美味しそうなパンケーキ屋さんをテレビで見て、
「行きたいな」と思ったら

実際に
・お店の名前をメモする
・お店の場所、営業日、営業時間を調べる
・誰と行くか決める
・いつ行くか決める
・席を予約する

など、動き出すことで叶えることが出来ます。

 

そして実際に叶ったら
「幸せ」と思うことが増えますよね。

 

毎日同じことの繰り返し
悩みが多い
つまらない
考え事ばかりしている

と、もし負のスパイラルに
入ってしまっている方は

 

ご自身の
「やってみたい」という感情に注目して
まずはメモをとるところから
スタートしてみるといいかもしれません。

 

ちなみに私は
テレビで見た情報をそのまま画面をスマホで撮ったり
エバーノートにメモをとったり
付箋にメモを書いたりして記録に残しています。

 

やりたいこと、欲しいものが増えるのは楽しいですよね。

 

自分の夢を一つずつ叶えていくことが
自己肯定感、自己効力感を
高めていくことにもつながります

 

「やっておけばよかった・・・」

 

という後悔がない
毎日を送ることができますように!

 

 

今後も全力でサポートさせていただきます!

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 


無料メルマガ
ご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!