A.協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!

 

本日のテーマは
「何を信じる?一番信じるものは自分自身!」です。

 

自分に対しても他者に対しても

「根拠がなくても
信じたいことをとにかく信じる」

ということが
大事だな、と感じています。

 

 

何事にもメリット・デメリットは
あるとは思うのですが

「信じたいことを信じる」

ということを選んでから
私自身、後悔はありません。

 

 

ビジネスも
考え方も
物事のとらえ方も
他者の気持ちも
人生の成功も
幸せも

正解は人それぞれ異なるものだと思うのです。

 

 

人からこれがいい
これはダメだ
やった方がいい
やったらいけない

どんな意見を聞いても

いつも「何を信じるか」を
選ぶのは自分
です。

 

 

人材育成のときに感じているのが
「事前情報のメリット・デメリット」です。

 

「あの人は仕事ができないらしい」
という話を聞いてしまったら

そういう人として見てしまいます。

 

 

先入観があると、
「やっぱりな~」と感じるところを
無意識に探してしまうのですよね。

 

価値観が似ている、信頼できる相手からの
情報でしたらいいのですが
多くの場合、あまり当てになりません。

 

まさに

百聞は一見に如かず

「人から何度も聞くよりも
一度実際に自分の目で
見る方が確かであり、よくわかる」

ですよね。

 

 

自分が実際に見て、聞いて、接して
「これを信じよう」
と思えたことは間違いないと思うのです。

 

誰かが言ったから
噂で聞いたから
情報があるから

で、決めてしまうと

人に流されている

という状態で、私の経験からすると
うまくいかないことが多いです。

 

「信じたいから信じよう!」
と自分で決断出来たら、もう自分の意志。

 

偉そうに自慢話をしている方を見たときに

 

「自慢ばっかり!性格悪そう!」
と、嫌な人に違いないと思うか

 

「褒めてほしいんだろうな!家で肩身狭いのかな?」

と、

きっと良い人だろう

と信じるか。

 

 

どちらを選んだ方が心が安定しますか。

私は自分が研修、トレーニング、
コンサルをしている方
そしてメルマガを読んでくださっている方々を

 

無条件に
「大丈夫!絶対できる!」と信じています。

 

家族や友人、会社の上司や仲間、
尊敬する方々に
信じてもらえて嬉しかった経験があるからです。

 

人間関係に悩んでいるとき
他者を疑っていませんか。

 

自分に自信が持てないとき
自分の力を疑っていませんか。

 

自分が一番の自分の味方!
それが自己承認力の魅力です。

 

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 


無料メルマガ
ご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!