協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは
「誘いが減ったなぁ…
コレでチャンスを多く逃している?」
です。

 

本人が意識している
意識していないに関係なく

経験したことは身についているなぁ

と、ふと思うことがあります。

 

本を読む
セミナーに行く
学校に行く
勉強会に行く

など、知識を得たことだけではなく


人に会う

会話をする
感情を感じる
知らない場所に行く
食べ物を食べる
見る、聞く、触る

などの

経験をする

ということ全体です。

 

以前は、

本当はやってみたいのに
本当は行ってみたいのに
本当は会ってみたいのに

本当は良いなぁ、と思っているのに

「不安だから断る」
「こわいからやめる」

ということがあったのです。

 

本心では経験したいと思っていても

「こんなことしても・・・」
「えー、私が行っても・・・」
「場違いに違いない」
「私には合わないだろう」
「恥ずかしい思いをするのではないか」
「変だと思われたら嫌だな」
「失敗したらどうしよう」

という
怖れ
乗り越えるのが難しかったです。


「経験したくないこと」

でしたら話は別ですが

人生の中で経験してみたいこと

だとしたら

訪れたタイミングがそのとき!

ではないか、と思うのです。

 

■行ってみたいけど、知り合いいないし

■興味あるけど、大変そう

■やってみたいけど、ちょっとなぁ

■会ってみたいけど、今はやめておくわ


と断ってしまったことで

二度とチャンスが来ない

なんてこともあるのですよね。

 

「未経験の何か」の
お誘いがあったときに
上記の理由で断った方は

それ以降、誘われることが
激減する場合が多いです。

 

「時間がとれない」以外の
理由でのお断りは
お誘いするリストから外されてしまう
のですよね。

心理学の先生から
教えていただいて以来、

怖れの感情が出てきたときは

冒険・挑戦

をするようにしてきました。

興味があるお誘いには

YES

と言ってみる!

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!