協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは
「一緒に居るのは楽な人?幸せな人?」です。

 

私が仕事や人間関係のストレスによって
物凄くつらかったとき
体調を崩していたときに

心が少しだけ楽になるのは

自分と同じようにつらい人といるとき

そして

自分よりもっとつらい人といるとき

でした。

 

「あなたも辛いんですね」
「あなたより私はマシかもしれない」

と思うと

ちょっとだけ楽になるのですよね。


表現の仕方はあまりよくないですが

「傷のなめ合い」のような
癒され方でした。


「あなたもつらいよね」

自分のことを認められた
という安心感

もあったな、と思います。

 

ご経験がある方も
いらっしゃると思うのですが

確かに
一瞬楽にはなる

けれど・・・

状況が良くなっていく
わけではありません
でした。

 

同じ悩みを持つ人と
一緒に居るだけでは
ストレスも体調も変わりませんでした。


悩んでいたところから

光を見るきっかけをくれたのは

乗り越えている人
すでに幸せな状態の人

だったのです。

 

慰めてくれる人や
わかるよ、と同感してくれる人にはない
新たな気づきをくれました。


自分と違う価値観、違う考え方の

話を聴いていると

「そうは言ってもね!」
「私はあなたのように考えられない!」
「あなたは幸せだからいいですよね!」

と、不快に思ったり
落ち込んだり
嫉妬したりすることも
あるかもしれないけれど

負のサイクルから抜け出すヒントは
「今、私は幸せです!」
と言える人にしかないのです。


考えてみたらそうですよね。


営業マンが売上を上げたいなら

トップ営業マンと一緒に居た方がいい

早く英語をマスターしたいなら
日本人といるより外国人と居た方がいい

メンタルを強くしたいなら
メンタルが強い人と一緒に居た方がいい


同じ悩みを持ち

解決していない者同士では
悩みはなくならない


「自分とは違う人種だし・・・」

「馬鹿にされるんじゃないか」
「全然話し合わないな」

はじめは居心地が悪くても

自分が理想とする
生き方をしている人と一緒に居る!

ことを意識すると
光がぱぁっと見えるかもしれません。


いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!