協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!

本日のテーマは
「自分のアンチになっていませんか?」です。

 

「自分がされたら嫌なこと」
「自分が言われたら嫌なこと」を他者にしない


子どものときに親や先生に

こんな風に教わったことがある方も
いらっしゃるのではないでしょうか。


この行動の基準さえあれば

人間関係はうまくいくのではないかな、と思うのです。


人それぞれ「嫌だな」と感じることは

細かく見ると異なりますが

・挨拶を無視されたり
・悪口を言われたり
・意見を否定されたり
・怒鳴られたり
・SNSで叩かれたり
・嘘をつかれたり
・だまされたり
・誰かと比べられたり


自分がされたら嫌なことですよね。


されたら嫌なことを他者にはしない


相手を大事にすることは

自分を大事にすることにもつながります。


自分の気持ちに敏感になっているから

人の痛みがわかることもありますよね。

 


そして、


人からされたら嫌なことを

自分にしないこと


もとても大事なことだと思うのです。

 

他者にだけ優しくて
自分に厳しすぎるところはありませんか。


「わたしって全然能力がない・・・」

「俺はダメだな」


己否定・自己批判をしているとしたら

いつも自分に対して

「君は全然能力がないな!」
「お前はダメだな!」

と叱責をする人が常にそばにいるようなもの・・・

 


それは辛い環境ですよね。

元気もやる気も無くなっていって当然です。

 


だからこそ、

自分をねぎらい・いたわり、褒めること。

「よくやってるね!」
「のびしろがある!」
「すごいね!」

 


自分が人から言われたい言葉を

自分に投げかける。

常に自分の一番の応援者は自分。

 


自分に厳しくしすぎて

自分が自分のアンチに
なることがありませんように!!

今日も自分を応援していきましょう♪

  

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!