協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは
「理想を追いすぎていませんか?」です。

 

自分をワンランクアップさせようという
向上心が高まっているときや

 

人間関係で困っていたり
自分に自信が持てなくなったり
仕事に追われていたり

 

そんなときに
セミナーや講演会や本で学ぶことが
多いのではないか、と思います。

 

自分の気持ちがしっかり
前を向いていればいいのですが

自分に余裕がないときなど
悩みの中に入っているときには

・きれいな言葉
・美しい表現
・正論

しっくりこないこともあります。

 

自分のことを愛そう
すべてに感謝の気持ちを持とう
他者は自分の鏡
素直に自分の心を磨こう
心に余裕をもって人生を楽しもう

 

 

たしかに、たしかに

 

理想はそうなのですが

「現実味がない」と感じるのですよね。

お仕事をしたり、家事をしたり
人と接したり
日常生活を送っていたら

 

イライラすることも
むかむかすることも
落ち込むことも
とんでもなく悲しいことも
嫌な思いをすることもあります。

 

嫌な性格の人もいますし
人の気持ちを考えずに
他者を振り回す人もいます。

 

 

大事なのは
自分の感情を否定せずに出すこと

 

「あの人嫌いだ!」と思っているのに
自分の本心を無視して

 

無理やり、感謝をしなくてもいい
無理やり、好きにならなくていい
無理やり、いい顔をしなくていい

 

理想と現実のギャップがあり
自分の感情にうそをついて

 

良い人を演じている時期が
私は一番つらかったです。

 

 

完璧な人はいません。

 

 

イライラ、むかむか、落ち込む
悲しむ、嫌な思いをする

 

 

感情は変えられませんが
感情を落ち着けることは出来ます。

 

受け入れて、よしよし、となだめる。
ねぎらい、はげます。

 

感情が出てきたら、否定せずに
一旦、受け入れる。

 

 

落ち着いてきたら
「どう行動するか?」を自分で選ぶ。

 

 

例えば、お仕事において。

一生懸命、頑張ることが正しい!
と理想を持ち続けると

 

長時間勤務で休日出勤をして
頑張っても頑張っても
うまくいかないときに
「頑張りが足りない」と思ってしまいます。

 

上司に怒鳴られたら
「自分の頑張りが足りないんだ」
と思い込んでしまいます。

 

そして
自分が本当につらいときに
SOSを出せなくなります。

 

 

もっと、もっと・・・と
理想を追いすぎていませんか。

 

 

もう今のままで十分
自分にOKを出していいのではないでしょうか。

 

すぐには難しい方は
小さな感情から受け入れてみてくださいね♪

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!