協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!

 

本日のテーマは
「自分で手を伸ばしてつかむ!」です。

 

「認められたい」
「褒められたい」
「好かれたい」
「愛されたい」

 

そんな承認欲求が満たされないことで
不安や焦りやイライラが襲ってきます。

 

こんなに頑張っているのに
なぜ会社は評価してくれないんだ!

髪型変えたのにあの人は
なぜ気が付かないの!私に関心がないのね!

どうせ誰も俺のことに興味ないんだ…

みんなに合わせないと
私、嫌われるかもしれない…

 

こんな風に思い始めると

「自分が認められていないこと」
照準を合わせて

全ての物事を見てしまい

ストレス過多で体調を崩したり
感情を爆発させてしまったりして
お仕事もプライベートも
うまくいかなくなって行ってしまいます。

 

思い出すのは
私が自己承認力を学ぶ以前に
休日に家から出たくなくなった時期のことです。

 

極度に「人目」が恐くなってしまったのです。

 

スーツを着て
「仕事」という武器が持っていたら
普通に出歩けるのですが
休日には、近くのお店にも買い物にも行きたくない。

すれ違う学生、主婦の方、店員さんなど
他者に見られたくなかったからです。

一時期は、
大きなマスクをしないと
出歩けないほどでした。

今は大きなマスクをしてうつむいて歩いて
誰とも目を合わせない人の方が
ずっと怪しいとわかるのですが(笑)

 

それだけ
「ありのままの自分」を
認められていなかった、ということです。

 

■褒め言葉は受け取らない
■自分の価値観のみ信じている
■偏ったものの見方で
「自分なりの頑張り」を続けてしまう

 

自己承認力の低さに
本人が気が付けていない状況
実は本人が一番つらいのですよね。

 

満たされない気持ちを
何かに打ち込むこと
何かを頑張ることで満たそうとするのですが

 

「頑張ってもうまくいかない」
ということがずっと続くのです…。

 

自己承認力は
「トレーニングしなさい!」と
他者から強制されるものではない、
とも私は思っています。

 

あくまでも
手を伸ばして
つかみ取るのは自分自身。

 

現在、当協会で学んでくださっている皆様は
ご自身で苦しい時期を経験し

「自己肯定感」「自己効力感」「スキル」
が大事だと感じ
ネット検索、社員研修、紹介、
セミナー記事、本、Facebookなどで
自己承認力を見つけてくださり
定期的に学び、トレーニングをされています。

 

自分を負のスパイラルを好転させるのは
やはり他の誰でもない
自分自身だと思うのです。

 

自己承認が出来るから
他者承認が出来る。

自分の心の器が
「承認」で溢れてくる

 

自然と
自分を認めてくださる人
自分を褒めてくださる人
自分を愛してくださる人
がいたんだなぁ、ということに気が付けるのですよね。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!