協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!

 

本日のテーマは
「私が30分でギブアップしたワークとは?」です。

 

~すべき
~すべきじゃない

 

この考えがたくさんあると
非常に苦しくなってくることがあります。

 

白黒はっきりさせないと気が済まない
ルールを守らない人に腹が立つ
テキトーに仕事をする人が嫌い

 

そんな性格だった私は

「~すべき」
「~すべきじゃない」
「~してはいけない」
「~しなくてはいけない」

が本当にたくさんありました。

コワイなぁ、と感じたのは
心理学を学ぶまで

 

自分の「すべき思考」に気が付かなかった

 

ということです。

 

自分の「すべき思考」を意識して
心の中で思っていること
実際に言葉に出していることの中で

「~すべき」
「~すべきじゃない」
「~してはいけない」
「~しなくてはいけない」

カウントしてみたのです。

 

残念ながら
開始30分もせずにギブアップ(笑)

 

・仕事に行かなくちゃいけない!
・メールを返さなくちゃいけない!
・ご飯をたべなくちゃいけない!
・お湯をわかさなくちゃいけない!
・もう出かけなくちゃいけない!
・ゴミを捨てなくちゃいけない!
・信号を守るべきなのに!
・挨拶は返すべきなのに!

 

しなくちゃいけない、しなくちゃいけない
べきべきべきべき・・・

カウントするには多すぎたのです・・・

 

それくらい
無意識のうちに

自分をルールで縛っていて

その都度、自分をジャッジして
他者をジャッジする癖があったのです。

自分のことは
特にわからないもの
ですね・・・

思い癖や口癖に
気が付くだけでも大発見だと思うのです。

 

私は早々にすべき思考のカウントはやめて
自分の「~すべき」に
意識を向けて

 

あ!また出た!

 

と気が付いたときに
もうワンステップを加えました。

自分の「すべき思考」に気が付いたら
その言葉の言いかえをする。

先ほど挙げたものでしたら

 

・仕事に行こう!
・メールを返そう!
・ご飯を食べよう!
・お湯をわかそう!
・もう出かけよう!
・ゴミを捨てよう!
・信号を守らない人もいるけれど自分は守ろう!
・挨拶は返さない人もいるけれど自分は返そう!

 

と変換します。

 

自分の「~すべき」を
「~しよう!」に変えるだけ
ずいぶん気持ちが変わります。

 

すべきことが溢れている毎日よりも
しよう!と思えることが
溢れている毎日の方が楽しい。

 

毎日やることは変わらなくても
気分が変わるのです。

~すべき?
~しよう?

捉え方は、自分次第で変えられる!

 

良いな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!