協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 
本日のテーマは
「五欲の理。わたしが学んだこと」です。

 

前々回のメルマガで
忍びが忍術としてつかっていたとされる
五情五欲の理の中の
五情についてお伝えしました。

 

五欲についても触れてほしいと
リクエストをいただきましたので
今回は「五欲」についてご紹介いたします♪

 

 

【五欲の理】(ごよくのことわり)

 

五欲とは、人の欲望を表します。
五種類の欲望を利用し、
人をの意のままに操る術である。

 

一、食
相手の好きな食べ物でつる

一、性
相手の好みの異性を近づけて利用する

一、名声(地位)
出世などを持ちかける

一、財産(金銭)
お金を使って、相手を動かす

一、風流(趣味)
相手の趣味を利用する

 

 

お金については
時代劇の悪代官と越後屋のやり取りが
思い浮かびます・・・

 

越後屋が持ってきた
手土産の饅頭の下には
小判が隠されていて

 

にやりとした悪代官が

「お主も悪よのぅ・・・ほっほっほっ!」

と高笑いをする。

 

あれは財産をつかって
人の心を操る術。
五欲の理だったのですね(笑)

 

 

今回、私がはじめて
足を運んだ江戸村。

 

バスに乗って、歩いて・・・
少し時間も手間もかかる場所でした。

 

 

しかし

 

 

知らない土地に行ったり
知らない人と話をしたり
初めての情報に触れ
初めての体験をする。

 

知らないことを知る。
これまで出来なかったことが
出来るようになる。
考えもしなかったことを
考えるようになる。

 

 

一歩踏み出したことで
得られるものはとても大きいと実感しました。

 

「江戸村なんてつまらないよ」
「お金出して行く価値ないよ」

 

と、周りの方から言われても
「行ってみたい!」と私の心が言ったので
足を運んだら、面白かった。

 

 

人の言うことを
聞かなかった自分万歳(笑)

 

 

例え、結果的につまらなかったとしても

「めっちゃつまらなかった!」

というネタが出来ますよね♪

 

 

だけど・・・

 

 

一歩も踏み出さなかったら
何も得られず、何も残りません。

 

挑戦・冒険は恐いけれども

「ちょっと面白そう」と思ったら
「進め!」という合図。

 

今、この瞬間が
自分自身にとって一番若いとき。

 

タイミングを逃したら
もう二度と得られないチャンス
山ほどあるのですよね。

 

 

人は老いていきます。

 

筋肉は運動しないと衰えます。
お花は放っておいたら枯れていきます。
建物も放置すれば古くなっていきます。

 

現状維持をし続けるためには
進化・深化・新化が必要なのですよね。

 

 

今日を何となく過ごしていたら
明日も何となく終わっていく。

今をご機嫌に過ごして
未来に楽しい予定を立てれば
今日も明日もご機嫌に過ごせる。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!