協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

本日のテーマは
「本当の“もったいない”を考える」です。

 

人の価値観は様々。

 

ご自身の中で大事なものを優先に
出来ている環境

 

であるならば
とても良いと思うのです。

 

 

例えば・・・

知人に伺った話なのですが
トイレットペーパーや卵などを買うときに
1円でも安いところを探す、そうなのです。

 

・折込のチラシを全てチェックして見比べる
・ネットの情報を見る
・多いときは3軒、スーパーやドラッグストアをまわる

 

買物の際は、こんな感じで
動かれているそうです。
すごい熱意です!

 

 

同じようになさっている方も
いらっしゃるかもしれません。

 

買物や節約自体が好きな方は
この時間を楽しめると思いますので
とても良い選択ですよね。

 

 

しかし・・・

 

 

そうではない場合です。

 

安いものを買おうとする行動によって

 

自分の時間がなくなったり
家族との時間を疎かにしたり
ストレスが溜まってしまう方の場合は

 

この行動が

「もったいないもの」

なってしまうことがあります。

 

 

チラシを見比べる時間
ネットを見る時間
3軒お店をまわる時間
それに使う体力や集中力

 

が自分から奪われることによって

 

気持ちに余裕がなくなり
ストレスを家族にぶつけてしまう・・・

そんなこともあり得ます。

 

家族のための節約だとしたら
本末転倒ですよね。

 

 

たとえトイレットペーパーが10円高くても
近所のスーパーで買い物を済ませて
家に15分早く帰ることが出来たら・・・

 

その15分間を
自分の趣味や
家族との会話や
本を読んで知識を増やしたり
次の日の仕事の準備に使える。

 

そちらの方が
有意義だと感じるかもしれません。

 

自分が何気なく選択している行動が
「もったいないもの」になっていないか?

 

定期的にセルフチェックしていきたいですね!

 

私も意識をして選択していきます☆

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!