協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

本日のテーマは
「今の自分を“かっこいい”と言えますか?」です。

 

人の価値観は
100人いれば、100通りあります。

 

時が流れたら、文化も変わります。

 

これが正義、これが悪!
これが良い、これが悪い!

 

と、一概には言えないですよね。

 

 

大事なことは

 

自分の基準で自分の言動を
「良い」と思っているかどうか

 

だと私は考えています。

 

 

過去には

 

残業時間イコール自分の頑張り
と捉えていた時期もありますし・・・

 

残業が多いということは
それだけ仕事が出来ないということ
ではないだろうか?
と考えた時期もあります。

 

定時で仕事を終えて
ONとOFFを切り替えて
すぐに友達と遊ぶことが良いと
思った時期もあったり・・・

 

定時に仕事を終えて
カフェで何時間もパソコンを見ながら
勉強をしていた時期もありました。

 

 

誰に何と言われても
どれも正解で、どれも良いと思うのです。

 

 

 

ただ・・・

 

 

 

もし無意識だとしたら
損をしていることもあると思うのです。

 

 

笑顔のトレーニングを毎日意識的に
おこなっている方もいますし

 

笑顔でいることを全く
意識せずにぶすっと過ごす人もいます。

 

ぶすっとした表情で
機嫌が悪い雰囲気を出しながら
一日を過ごして

「自分は運が悪い」
「いつも損ばかりする」と言っている・・・

 

 

そりゃ、そうでしょう・・・( ´∀` )

 

 

この言動は、
「自分で選んでいる」という感覚があり

 

さらにこの言動を選んでいる自分を
「かっこいいな」と思えるか。

 

 

良心に聞いて、とか
倫理的に、とか
世間体が、とかではなく

 

自分自身がどう思うか。

 

 

 

ほかにも・・・

 

「私、自信ないんです」
「俺、出来るかわかりません」

 

と言っている
自分を「かっこいい」と思えるでしょうか。

 

素直で素敵、さらけ出してかっこいいなと
思えるならOKです。

 

 

人と会ったときに
目も合わせずに小さな声で挨拶をする人

 

職業によってはあり得ないですが
悪いこと、ではありませんよね。

 

 

重要なのは

そんな自分に対して
本人が「かっこいい」と思えているか。

 

 

同じ言動でも
不器用、硬派を演出するなら
「かっこいい」振る舞いですよね。

 

 

 

何となく、のイメージですが
大物スター俳優さんは
目を合わせて笑顔で大きな声で
「おはようございます!どうも!」よりも

 

きりっとした表情で

「おはよう、よろしく」と

小さな低い声で表現していた方が
かっこいいですね(笑)

 

もし、意識をしていないとしたら
何気ない言動で
損をしているかもしれないですよね。

 

 

 

今の自分自身を
かっこいいと言えますか?

 

 

 

自分の振る舞いにいいね!を出して行くほど
自己肯定感は高まります。

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!