協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

本日のテーマは
「夢への一歩を踏み外す理由」です。

 

 

私が新たな道に進むとき
何かに挑戦するとき

 

エイヤッ!

 

という気合いは入れるものの

 

最初に大きな一歩を
踏み出すことはありません。

 

 

踏み出すのは
かーなーりーの小さな一歩です。

 

目指すゴールは凄いことでも
歩幅は狭くていいと思うのです。

 

 

例えば

全然話をしたことのない
コンビニの店員さんに一目ぼれをして

「あ、あの人とお付き合いをしたい!」

と思ったとします。

 

突然、告白はしないですよね・・・
よほどの美形でない限りは
フラれる確率99%でしょう。

 

恐いですもんね(笑)

 

 

多くの方は
別の日も行ってみて
「~ってどこにありますか?」とか
ちょっと声をかけたり

しばらく通って
顔覚えてもらおうとしたり・・・

 

小さな一歩を日々重ねると思うのです。

 

大事なことは
大きな一歩を踏み出すことではなく

 

少しでも進むこと

 

ではないかな、と私は考えています。

 

 

私たちは夢や目標を描いたときに

 

「すぐに叶えたい」

 

と思ってしまいがちです。

 

そして
こんな自分じゃだめだ
何かしなきゃ、何かしなきゃと焦る。

 

出来ない自分が嫌になって
いつの間にか諦める・・・。

 

 

何も変わらない自分。

 

 

私自身、そんなことを繰り返してきました。

 

夢や目標ばかり見て
自分のダメなところに焦点を当てて・・・

 

今、自分が進むことが出来る
小さな一歩

全然大事にしていなかったのです。

 

 

先ほどの例だったら・・・

「いつかお付き合いしたいな」

と思うコンビニの店員さんに

 

・もう一度接客してもらえたらgood!
・「温めお願いします」と言えたらgood!
・「ありがとう」と笑顔で言えたらgood!
・「あの商品ありますか?」ときけたらgood!

 

という一歩が
実はめちゃくちゃ大事なのですよね。

 

 

私が学び始めたのは「本」でした。

 

本を1冊読むようになり
常に2~3冊同時に読むようになり

 

2,000円くらいにセミナーに
行くようになり

 

5,000円くらいのセミナーに
行くようになり

 

20,000円くらいのセミナーに
行くようになり・・・

 

数十万のセミナーに
行くようになり・・・

 

 

学びが深まってきたころに
資格を取り始め、
発信できるようになってきました。

 

当時、20~30代そこそこで
こんなに自己投資するのはすごいね!と
お褒めいただくこともありましたが

私のスタートは
1,000円くらいの本だったのです。

 

突然、何十万も出せません!
壺売られたら怖いですもん(笑)

 

私の場合は、投資をしたものが
ビジネス・販売力・マナー・心理学などの
「知識」でしたが

お洋服・化粧品・家電・車に投資する方も
私と同じように
初めの一歩は小さいもの
だったのではないかな、と思います。

 

大きな夢、目標、ゴールを
目指すことはとても素敵です。

 

しかし
第一歩目を

大きく踏み出すことで
自分を苦しめる方

もいらっしゃるな、と思います。

 

 

 

進むならば、小さな小さな一歩を♪

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!