協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

本日のテーマは
「幸せにする相手は…」です。

 

 

嫌なことがあったり
トラブルがおこったり
ストレスがあったときにも

 

「あぁ、そうだった、そうだった」

 

と、いつも自分の軸に戻れる
それが自己承認力の高さだと感じています。

 

 

いつも幸せでご機嫌で
いられたらいいですが
色んなことが起こりますし
色んなことを
周りの方から言われることもありますよね。

 

 

そんなときに私が思い出すのは

「自分が最優先で
幸せにするのは自分自身」

ということです。

 

 

 

他者の態度、言葉、他者からの評価を
最優先して

 

自分自身を放っておいてしまう

 

ことは、結構あるのではないでしょうか。

 

 

 

他者を幸せにするのが
自分の幸せ・・・

本心からそう思うのならいいと思います。

 

 

確かに人の役に立ったり
人を喜ばせるのは嬉しいことですよね。

 

 

しかし、
自分を犠牲にして
他の人を幸せにすることは
そう長く続かないと思うのです。

 

 

 

 

例えば
自分のお仕事が切羽詰まっていて
いっぱいいっぱいのときに

 

同僚から「これやってくれない?」と
担当外のお仕事を頼まれたら・・・

 

 

「えー、わかった」と
イライラしながらやるのか。

 

「ごめん!この仕事が優先。
時間できたら手伝わせて」と答えるのか。

 

 

その判断が出来るのは自分だけ

 

 

 

自分のメンタル面と
仕事のパフォーマンスを見てみたら
後者の方が結果が出やすい

 

周りの方のために
自分の力が発揮できるのは

 

自分が満たされて
心に余裕が出来たときだと私は思うのです。

 

 

 

自分を幸せにすることが
上手な人は愛される

 

 

 

美味しそうに食事している人とか
思いやっているご夫婦とか
仲良し家族とか
笑顔で幸せそうな人を見るだけで
心がほっこりして癒されますよね。

 

まず
自分が幸せにする相手は自分自身
なのではないかな、と私は考えています。

 

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!