協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

本日のテーマは
「人のもの?自分のもの?」です。

 

 

人の課題を抱え込まない

 

このことを意識するのは
重要なことなのかもしれません。

 

 

どんなに説得しても
どんなに手助けしても
どんなにお手本を見せても

 

本人が考えて動き出して
本人が自分で課題を解決するもの。

 

今後付き合わなくてもいい相手なら
割り切れるものですが

 

仕事関係、血縁関係、友人関係
ご近所関係などで

「今後も付き合っていく相手」だから

悩んでしまうのですよね。

 

 

 

私自身、いろんな方に
アドバイスやヒントをいただいた経験が
数多くありますが
本当に自分がやりたくないことはやっていないし

 

全てを選んできたのは自分自身です。

 

 

誰でも毎日、たくさんの選択肢があり
数ある分かれ道から

「こっち!」

と、選んで歩いていると思うのです。

 

課題を抱えて居る相手に対して

「こっちの方が安全だよ~」
「こっちの方が楽しいよ~」
「こっちの方が成功するよ~」

と、たくさんの
アドバイスやヒントは出せるけれど

 

本人が気が付いて
自分の力で歩き出さないと
どうしようもないこともある

 

私はそんな風に考えています。

 

 

 

「いくら言ってもダメだ」
「相手が変わってくれない」

不安・焦り・イライラ・もやもやの
感情を抱くこともあるかもしれません。

 

 

自分が出来る限りのことをやったのなら
あとは相手次第

 

すべきことは
自分がご機嫌でいること
自分が笑っていること
自分が幸せでいること
自分が健康でいること
自分の知識を増やすこと
自分のスキルを高めること

 

自分で自分を整えること

 

なのではないかと思います。

 

 

相手の課題は相手のもの
自分の課題は自分のもの

 

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!