協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 
本日のテーマは
「なぜ自身の無さから抜け出せないのか?」です。

 

この考え方を初めて聴いたときに
自分の未知の扉を開けたようで

「わぁ…恐い…」

と、私は感じたのですが
とても納得した
お話なのでお伝えします。

 

 

それは・・・

 

 

人は、常に
自分にメリットがあることをしている

 

という原理です。

 

 

例えば
「自分に自信がない」という方は

 

自信がないことで
得られるメリットがあるから

自信がない自分を手放さない

 

というものです。

 

 

当時、私は「自信がないなぁ」
と言っていた時期だったので
このことを知って
非常に恥ずかしくなりました・・・

 

とんでもない
かまってちゃんだと
気が付いたからです。

 

よく考えて見たら
確かにその通りで・・・
自己否定していれば

「そんなことないよ!」
「あなたはすごいよ!」

と、周りの人に
褒めてもらえたり
構ってもらえますよね。

 

もし、自己否定をしたときに
毎回周りの人たちの反応が

「ふーん」
「たしかにー」

というものだったら
凄く傷つくから、言わなくなります(笑)

 

「私なんて、と自分をアピールして
みんなに褒めてほしかったのかぁ」

 

と、気が付くことが出来ました。

 

 

自信がなくなったときは
褒めてほしいとき!

 

自分で自分を褒めるタイミングなのです。

 

 

辛いことがあったときに

辛さを全開にする方と
全く辛いそぶりを見せない方がいます。

 

どちらが良い・悪いではなく
それぞれ
メリットがある、のですよね。

 

 

この考え方、行動で
得られるメリットは何だろう?

 

と、考えてみると新たな自分を
発見するかもしれません

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!