協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

本日のテーマは
「それがチャンスだとしたら?」です。

 

たくさんの人がいる職場の中で
たった一人の人が
誰かの悪口、会社の批判を
ずーっと言い続けていたとします・・・

 

ネガティブな発言をしているのは
たった一人です。

 

しかし、
職場の空気はあっという間に変わります。

 

 

それだけ、人は

ポジティブな情報よりも
ネガティブな情報に敏感
そちらに引っ張られやすい、ということです。

 

自分の命を守るために
必要な本能だと言われていますよね。

 

 

しかし・・・

 

 

起こる現象や
耳に入る情報が
どんなにネガティブだったとしても

 

私たちには
◆どうとらえるか
◆どう考えるか
◆どう動くか
「選択する」ことが出来ます。

 

他者の言葉や世間の動きに
振り回されてしまいそうなとき

感情のコントロール
思考のコントロール
行動のコントロールをする。

 

出来事によっては
「ピンチはチャンス!」
と、突然とらえることは
なかなか難しいかもしれませんが

 

自分の視野を広げる質問として

「もし、この出来事が
自分にとってチャンスだとしたら
どんな意味があるだろう?」

と、自分自身に
投げかけてみることは効果的です。

 

日々、色んなことが起こりますし
ストレスはゼロにはなりません。

私もまだまだトレーニング中ですが
思考の転換方法を知り
感情のコントロールが出来るようになってから
ずいぶんと楽になりました。

 

 

例えば

自分の近くに悪口を
言っている人がいるときには

 

「こんな風に悪口を言わない方が良いんだ」とか
「今は、同意同感せずに聴くトレーニングだ」とか
「この人に投げかける承認の言葉は何だろう」とか

 

ちょっとした
思考の変換を行ってみる。

 

ネガティブ情報が
溢れているときには

ただ受け身で
嫌な気持ちになっているより

 

全ての出来事が

「自分にとってのチャンス」

だとしたら・・・

 

と自分に問いかけてみる。

 

自分の視野が広がる
きっかけになるかもしれません♪

 

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!