協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!


本日のテーマは
「その義務感が邪魔をする」です。

 

どんなに好きなことでも
どんなに楽しいことでも

 

「しなければならない」

という

「義務」

になると
やる気が継続しなくなってしまう。

 

 

そのため
自分が本当に好きなことを
仕事にするのは難しいとも言われます。

 

 

何度注意をしても
毎日ゲームばっかりやっている
子どもに対して
ゲームをやめさせるのに効果的なのは

「ゲームを義務にさせること」

という話を耳にしたことがある方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

義務感によって
人のやる気がなくなることを
効果的につかった方法ですね♪

 

 

「やりたいこと」

から

「しなくてはいけないこと」

に変える、ということです。

 

 

どんな用事が入っていても
どんな体調であっても
毎日必ず、
決まった時間帯に
決まった時間だけ
ゲームをすることをルール化します。

 

 

例えば

「必ず一日5時間以上
ゲームをしなくてはいけない」
というルールを
子どもと一緒につくったとします。

 

子どもは
はじめのうちは喜んで
楽しみますが

「早くゲームをしなさい」
「まだ今日のノルマ達成してないよ」

というように
縛られていると感じると
段々と苦しくなってくるそうです。

 

外で遊びたくても
お腹が空いても
疲れて眠くても
宿題があっても
次の日がテストでも

「5時間やりきらないうちに
他のことをしてはいけません」

と、ルールを厳守してもらいます。

 

これを続けていると
子どもは
他のことをしたくなり
ゲームがになってくる・・・

という仕組みです。

 

 

「義務」として
とらえてしまうと
どれだけやる気が削がれるか、が
よくわかる手法ですよね。

 

自分で設定した
夢や目標が

 

いつの間にか
「義務」になってしまっていた・・・

 

なんてことも
よくあることではないでしょうか。

 

もしも
物事がうまく進まないときには

「義務」
になっていないだろうか?

 

ということも
自分自身で確認していけるといいですよね!

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!