協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「自分は〇〇があるだろうか?」です。

 

目の前の人が
笑顔になったら
それがコミュニケーションの正解

 

答えは
目の前の人だけが持っている

 

接客業を経験したことで
私が学んだことです。

 

 

反対に

少し表情が固まったり
空気が止まったり
話の流れが変わったら

ちょっと違っている、ということです。

 

 

自分の得意分野や
好きなことに関して

「話が止まらなくなる」
というのは
よくあることですよね。

 

たしかに自分の得意分野を
話すというのは
気持ちが良いものです。

 

政治の話、野球の話
相撲の話、パソコンの話
アイドルの話をしだしたら
止まらない方も多いですよね。

 

私も経験があるので
気を付けなくては…(笑)

 

 

自分が言いたいことを言って…
自分がやりたいことをやって…

 

それだけでは
コミュニティーの中では
うまくやっていけない。

 

 

周りの方への
愛情が必要なのですよね。

 

 

斎藤一人さんのお弟子さん
みっちゃん先生の本より
ご紹介したい一説があります。

 

 

対人関係がうまくいかないとき
自分自身を振り返るときに
思い出したい言葉です。

↓ ↓ ↓

ーーーーーー

今の自分の言葉に
愛を感じるだろうか

今の自分の態度は
愛の表現になっているだろうか

今の自分の顔に
愛が出ているだろうか

ーーーーーー

 

この言葉が
ずしっと胸に響きます。

 

不安・焦り・イライラの
ストレスに振り回されているとき

私たちはどうしても
視野が狭くなってしまいます。

 

 

自分が変わる、ということよりも
相手に変わってほしい、と
外にベクトルを向けがちです。

 

 

自分の発信することに
「愛情」があるかどうか?

 

 

定期的に確認していきたいものです。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!