協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「その成功法則は古いです」です。

 

成功法則も
ストレスケアも
人間関係も

 

全員が同じ結果が出るような
「正解」はないと私は考えています。

 

学生時代の私は
他者と比べたり
自己否定をすることで
「悔しい!」と奮起することが
多かったように思います。

 

コンプレックスが強い分
馬鹿にされないように
他者に否定されないように

自分のお尻を叩いて
必死で頑張っていたように思います。

 

 

そのおかげで
塾に一度も通わずに
成績も上位でしたし
進学校の推薦をもらえたり

孤立しないくらいに
友達をつくったり

見よう見まねで
音楽をはじめてライブをしたり

結果を出していた時期がありました。

 

 

しかし
ずっと同じやり方では
段々とうまく行かなくなっていきます。

 

 

社会人になって
自己否定しながら
必死に走り続けるのには
気力も体力も限界があったのです。

 

 

仕事のために
睡眠時間を削って

仕事のために
食事を抜くこともあって

仕事のために
言いたくないことを言って

仕事のために
感情をおさえてキャラを作って

仕事のために
家族や友人にも会えなくなって

仕事のために
休みを気軽にとれなくなって

 

いくら仕事で結果が出ても
次の目標設定が出てきて

 

「何のために頑張っているんだろう」

と、無価値観が襲ってきました。

 

 

同じようなご経験がある方も
多いのではないでしょうか。

 

 

毎日、毎日
目覚めると嫌な気分になっていました。

 

 

あぁ、若い時期に
なんてもったいない(笑)

 

 

 

それだけ歯を食いしばって
必死に努力していたのですよね。

 

 

今になって思えば
わかることですが

 

 

環境やステージが変われば
成功法則も変わって当然です。

 

 

ちょっと手法を変えてみることで
心が楽になることもあります。

 

 

うまく行かないときには

まずは、
自分の今の状態を確認すること

ご自身と向き合う時間
少し増やしてみてはいかがでしょうか。

 

 

コツが知りたい方は
講座・トレーニング方法など
当協会講師・カウンセラーに
お問い合わせください♪

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね!

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!