協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「あなたはわたし?」です。

 

 

心理用語で
相手に自分の要素を映し出すことを
「投影」と言います。

簡単にお伝えすると
「自分の感情や素質を
他人のものだと思い込むこと」です。

 

自己防衛の一つと言われていて
無意識のうちに思い込んでしまいます。

例えば・・・

「なんとなく嫌だな」と
自分が感じた相手に対して

「相手は自分のことを嫌っているのだ」

と、思い込んだ経験はありませんか。

 

「相手は自分のことを嫌っているから
自分も相手を嫌だなと感じるんだ」

と、相手に明確な悪い部分がないのに
嫌悪感を抱いている
「自分を認めたくない」

自分を正当化しようとする
心の動きでもあります。

 

実際に、話をしてみたら
相手から
「え?別に嫌ってないけど?」
と言われることもあるかもしれません。

他にも

「あの人はずるい」

「あの人は可哀そう」

「あの人は最低だ」

という感情も
本当は自分に対して自分が感じている
感情なのかもしれません。

 

自分はずるい
自分は可哀そう
自分は最低

そんな感情から
自分を守っているのですね。

自分を認め
そんなところもあるよね、と
受け入れることが出来ると
自然と嫌いな人・苦手な人が減ってきます。

反対に・・・
ポジティブな感情を
投影することもあります。

自分が先に好きになった
相手に対して

「相手は自分に
好意があるのではないか?」

と思い込んでしまう現象です。

好き?
嫌い?
素敵?
嫌?
最高?
最低?

ご自身の感情が動いたときに

「自分にはどんな思い込みがあるのだろう?」

と、探ってみることも
心理学の上手な活用方法かなと思います。

あなたはわたし

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!