協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「燃やし切れ!」です。

 

嫌なことないの?
辛いことないの?
ストレスないの?

 

と、たまに
聞かれることがあります。

 

 

いやいや・・・

ある・ある・あるーー!(3回言います)

 

 

嫌なこともありますし
嫌だなと思う人もいますし

心無いことを言われて
カチン!とくることもありますし

人からどう思われるだろう?と
気にすることもあります。

 

 

しかし
「嫌なことなさそう」
「辛いことなさそう」
「ストレスなさそう」と
周りから見えているというのは
良いことだなとも思います。

 

幸せそうに見えなかったら
幸福は寄って来なそうですもんね。

 

 

だからこそ
なるべく嫌な感情は
早めに「削除」したいものです。

 

 

では私自身、
感情がブレたときに
どう切り替えているのか?

 

 

まず、先にするのは

「今の自分に集中すること」

 

いくら周りの人、環境のことに
目を向けても
何も変わらないからです。

 

 

自分に集中し
嫌な感情を押さえつけず
我慢しようとせず
良い人になろうとせず
どっぷり嫌な気持ちにハマります。

 

具体的にお伝えすると・・・

 

例えば
道を歩いているときに
後ろからぶつかられて
謝られなかったとき。

 

 

痛いですよね!
腹立ちますよね!

 

そんな自分に集中です!

 

 

「痛いよね、痛いよね、痛いよね」×100
「腹立つよね、腹立つよね、腹立つよね」×100

 

を口にだして言いながら
(心の中でもOK)

 

感情をメラメラと燃やします。

 

感情は長くは続きません。

 

 

段々と感情がおさまってくるので
「失礼な人だよね、謝ってほしかったね」
「自分が人にぶつかったときはすぐ謝ろうね」
と、自分に言い聞かせて終わり

 

 

感情は
我慢しない・溜め込まない・反芻しない

 

 

これが一番です。

 

 

反芻に関しては
また別で書かせていただきますが

 

我慢して、溜め込んで
蓋をしたものは
後からあふれ出てくることが多いです。

 

 

失恋をしたときに
どっぷり失恋ソングに浸り
その場で感情を思う存分
感じ切ることで

 

 

翌日は、泣いていたのが
嘘のようにケロッとしている(笑)

 

 

そんな感じで
すんなり「削除」出来ることもあります。

 

 

嫌な感情は
燃やして、灰にして、ゴミ箱(削除)へ!

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!