協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 
本日のテーマは
「理由を掘り下げてみる」です。

 

 

どんな言動であっても
人は良かれと思ってやっている

 

 

そんな風に考える様になってから
その言動に至った
「理由」に目を向けられるように
なってきました。

 

 

例えば・・・
ネットで悪口を書かれたとします。

 

以前の私でしたら、自信もないですし
悪口の内容をそのまま受けとめ

「こんなことを書かれるなんて
私のどこが悪かったんだろう…」

と、自分を責めるか

 

 

「こんなことを書くなんて
人間としてあり得ない!最悪!」

と、相手を責めるか。

 

 

しかし・・・

 

自分を責めても
相手を責めても

 

どちらにしても心は傷つくので
気分が悪い状態は続きます。

 

 

誰かを責めることで
「本当の解決」はしないのですよね。

 

 

では、「理由」に目を向けるというのは
どういうことかと言うと・・・

 

相手はなぜ「悪口をネットに書き込む」
行動をとったのだろう?

 

相手はなぜ大勢いる人の中で
「私を選んだ」のだろう?

 

 

これらを考える、ということです。

 

 

関心を向けてほしかったのかもしれない
悪口を言いやすかったのかもしれない
嫉妬していたのかもしれない
仲良くしたかったのかもしれない
相手に不快感を与えたのかもしれない

 

 

本人に尋ねない限り
本当の理由はわからないにしても

 

考えることは出来る。

 

 

自分の関わり方はどうだったか?
自分の言葉のかけ方はどうだったか?
自分の態度はどうだったか?

 

問題の解決の糸口は
表面的なものではなく
奥の方にある
「理由」なのかもしれないですよね。

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!