協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「上手に〇〇してもらう」です。

 

あなたは
「この人と仲良くなりたい!」
思った相手に対して

 

距離を縮めるために
どんなアプローチをしますか?

 

アイコンタクトをする?
話しかける?
優しくする?
食事に誘う?
プレゼントをする?

 

色んな方法がありますよね。

 

使い方には要注意なのですが…

 

ちょっと意外な
「好感度の高め方」があります。

 

 

確かに、モテる人は
上手にこれをやっているな、と
感じることです。

 

 

何だと思われますか・・・?

 

 

それは・・・

 

 

「手助けをしてもらうこと」です。

 

 

ポイントは
「上手に」
手助けをしてもらうこと。

 

 

普段、何でも
自分でやってしまうような
自立心の強い方には
特におすすめの方法です。

 

 

普段から人に
お願い事が多い、甘えることが多い方は
逆効果となりますので
読み飛ばしてください(笑)

 

 

上司と部下の関係でも使えます。

 

上手に手助けをしてもらうコツは2つ。

 

 

1.相手にとって
簡単なことをお願いする

2.手助けをしてもらったら
必ず感謝を伝える

 

 

これです。

 

簡単なこと、というのは…

 

 

例えば

一緒に食事に行ったときに

「メニュー見せてもらっていい?」
「取り皿とってもらえる?」
「今度店員さん来たら
これ一緒に頼んでもらっていい?」

これくらい簡単なことです。

 

相手にとって
ちょっと手間になったり
考えたり、時間がかかることはNG。

 

「面倒なことを頼まれた」と
逆効果にしってしまうこともあります。

 

仕事に関しても
自分が得意なことを頼まれて
感謝されるのは嬉しいことですよね。

 

人に頼みごとをしたり
お願いをすることが苦手な方は
試してみる価値があるかもしれません。

 

上手に手助けをしてもらえる人は
愛され上手。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!