協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「少し離れてみる」です。

 

自己肯定感を高めるために方法として

 

「自分を褒めましょう」

 

そんな風に簡単に
表現をする方がいらっしゃいます。

 

 

確かにそうなのですが・・・

 

これまで自分を否定して
謙遜ばかりしてきた人が

突然自分のことを
褒められるようになるでしょうか。

 

 

自分のことを
「ダメな人間だ」と思ってきた人が

 

頭を切り替えて
「自分はスゴイんだ!」と
心から思えるか・・・というと
そうではないですよね。

 

 

本心で思っていないことを
自分に言い聞かせても
なかなか響かない。

 

 

では、自分を褒められるようになるには
どんなステップを踏めばいいのでしょうか。

 

 

ポイントは

 

「少し離れてみる」ということ。

 

 

自分のこととして捉えると
長所とは思えないが

 

客観的な目線で見てみると
「結構、頑張っているんじゃない」と
認めることが出来る場合があります。

 

 

例えば

毎日、残業が続いて
仕事のスピードがちっとも
早くならない自分に対しては
「ダメだな」「才能がないな」と
思うこともあるかもしれません。

 

では・・・

 

可愛い後輩が今の自分のように
毎日毎日、残業をしていたとしたら
どうお感じになるでしょうか。

 

「ダメな奴だな」
「才能がない奴だな」

 

きっと
そんな風に否定しないですよね。

 

 

「よく頑張ってるな」
「苦手なことを努力していてえらい」

 

労い、認め、褒めるのではないかな、と思うのです。

 

 

私たちは自分に対して
厳しすぎるのかもしれないですよね。

 

 

自分のことはわかりにくいが
少し離れてみるとわかることもある。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!