協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「誰かに話して、手放す」です。

 

「話す」は「放す」

 

人に話しをすることは
癒しにつながる、と感じます。

 

 

職業柄、私は
研修・講座・セッションの場で
「自己開示」として
自分の生い立ちや経験を
お伝えする機会がとても多いです。

 

 

こんな環境で育ちました
こんな経験をしてきました
こんな風に感じました

 

などなど

 

短時間で自分の人となりを
受講者様にお伝えするために
自己開示を行うようにしています。

 

 

さらにメルマガでも
日常の出来事や感じたことを
綴っていますので・・・

 

「吐き出す」ことを
常に実践している毎日です。

 

 

そんな数年間を過ごしてきて
改めて、実感したのは
冒頭でもお伝えした通り

 

「誰かに話す」ことは

 

同時に

 

「感情を手放す」ことにも繋がっている

 

ということ。

 

 

傷ついた経験
悲しかった経験
悔しかった経験
後悔している経験
恥ずかしかった経験
腹が立った経験

 

これらを
あえて言葉に出すことは
自分を癒すことでもあるのですよね。

 

 

反対に、以前の私のように
誰にも言わずに
知らないふりをしたり
隠そうとすればするほど

 

感情は癒えるどころか
どんどん膨らんでいきます。

 

 

自分の悩みやコンプレックスも同じ。

 

 

思い切って誰かに打ち明けてみると
あっという間に
気持ちが晴れやかになることもありますよね。

 

 

誰かに話して、手放してみよう。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!