協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「メモリの中は?」です。

 

メモリ(memory)とは
記憶、記憶力、回想
追憶、記念などの意味を持つ言葉。

 

 

パソコンやスマホでもメモリの容量が
いっぱいになると

 

 

古いいらないデータを消していき
新たな必要なデータを入れていきますね。

 

 

 

人も同じだと感じます。

 

 

不安・焦り・イライラなどの
データでいっぱいのときには

 

自分にとって
いくら良い情報であっても
新たなものは入ってこない。

 

 

「そんな余裕ない!」
ますますストレスになると思うのです。

 

 

余裕がない、ということは
「容量がデータでパンパン状態」だから
古いものを捨ててね、という
合図なのかもしれません。

 

 

過去の嫌なこと
過去の武勇伝
過去の成功例
過去の失敗例
過去のやり方
過去のこだわり
過去の感情
過去の価値観・・・

 

 

まずは、一つずつ
「今いらないもの」を取り去る。

 

 

思い出を大事にすることは素敵ですが
あれこれ思い出して
とらわれすぎては苦しいこともあります。

 

 

物事がうまく行かないときには

 

過去のことで
メモリがいっぱいになっていないか?

 

 

確認していきたいものです。

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!