協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「私たちが持っている能力」です。

 

人との距離を縮めようとするとき
私たちは

 

声のトーンを合わせる
声の大きさを合わせる
話す速さを合わせる
呼吸を合わせる
目線を合わせる
姿勢を合わせる
表情を合わせる

 

など

 

「相手に合わせる」

言動をとることがあります。

 

 

興味・関心がある相手には
特に自分自身が
意識をしていなくても

 

そうなっているから
不思議ですよね。

 

 

テンションが高い子どもに
寄り添うときにも合わせて

 

動きがゆっくりな年配の方に
寄り添うときにも合わせられる。

 

 

合わせなくちゃいけない、という
無理やり感よりも

 

自然にやっていらっしゃる方が
多いのではないかと思うのです。

 

 

 

どなたでも
「人に寄り添う能力」
もっているのですよね。

 

 

人間関係で
距離を縮めるのが難しい…と
感じることがあるのは

 

 

「価値観が異なる相手」

 

あまりにも
自分と正反対の言動をする方や
否定批判をされると
苦手意識を持つこともあるかもしれません。

 

 

しかし、私たちには
元々持っている能力がある。

 

 

カギとなるのは
自分が相手に対して
「興味・関心を持っているか」

 

まずはここから
確認をしていきたいですね。

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!