協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは
「事前情報を効果的につかう!」です。


一度「この人嫌だな!」

と思ってしまうと


それ以降、特に嫌なことを

されたわけでもなくても


ネガティブなフィルター
をかけて

相手のことを見てしまうことがあります。

 

逆に、事前情報で
「Aさんは元気で明るい人だよ」

と聞いていると

Aさんに実際に会ったときに
「元気で明るい人」と
思いやすくなります。

 

先行刺激が後続刺激の解釈に
無意識的な影響を及ぼす効果を
心理学では

プライミング

とも言います。

 

小学校時代に順番に
予防接種の注射を打つときに

事前情報として
「すごく痛い!」
と聞いているのと

「チクっとする程度」
と聞いているのと

同じ痛みでも感じ方が異なりますよね。


・身体が大きい

・眉毛の濃さ、薄さ
・眉毛がつり上がっている
・目がつり上がっている
・三白眼
・への字口
・無表情
・サバサバ話す
・言葉遣いが悪い

などの特徴をお持ちの方は


第一印象で

「こわい、冷たい」
という印象を持たれてしまいがちです。

 

見た目、話し方の改善をするか

初めてお会いする方には

事前に
ポジティブな情報を伝える

ことをおすすめいたします。

 

「第一印象でコワイと思われますが
心は温かいので安心してください」

「緊張して顔がこわばるかもしれませんが
お会いできるのを楽しみにしています!」

などの事前のやり取りがあると
印象を和らげることが出来ます。

そして、私たちが

事前情報を受け取るときに

気を付けておきたいことは

ネガティブな情報を受け流し

ポジティブな情報を留める

ということです。

 

価値観は人それぞれ。

誰かが「嫌な人」と感じたとしても

自分にとっては違うかもしれません。


一生の付き合いになる方
かもしれません。

 

出来る限り
自分の価値観で相手を見て
人付き合いをしていきたいですよね。

 

いいな、と思われた方はお試しになってみてくださいね♪

 

 

 


無料メルマガ
ご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

あなたを応援しています!