協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

本日のテーマは
「出来ないことを受け入れる」です。

 

完璧主義は
辛い思いをしやすい

 

「出来る自分しか許せない」
という完璧主義だった自分の
過去を振り返ると
本当にそう思います。

 

出来ないことがあったときに
「なぜ出来ないんだろう」
と、自分を責めたり

スイスイうまくこなす人を見て
嫌な気持ちになったり・・・

 

他者にもチェックを入れ始め
「なぜ出来ないんだろう」
と、だんだんと
他者を責めるようになります。

 

 

ストレスが溜まるのは
自分が悪いわけでも
他者が悪いわけでもなく

少しだけ捉え方や考え方の枠を
広げていけばいいだけの話、でした。

 

私が少しずつ楽になったのは
「出来ない自分」
「ダメな自分」
許せるようになってからです。

 

 

考えて見たら
「何でも出来る人」
なんて世の中にいないのですよね。

 

みんなが
出来ることと
出来ないことを持っていて
得意分野で補い合っています。

 

 

私には
お米・野菜を作ることも
牛・豚・鶏を育てることも
お魚も釣れません。

電車の運転や
飛行機の操縦もできません。

建物の設計も出来ませんし
道路工事も出来ません。

 

 

はじめから
出来ないことだらけです。

 

 

あぁ、なぜ完璧を
目指そうとしたのでしょう(笑)

恥ずかしい・・・!(/ω\)

 

 

 

頑張りすぎてしまう方は
完璧を目指さなくていい。

 

「やりたいことをやった」
「出来ることをやった」

思えたらいいのではないか、と思うのです。

 

 

良い自分はもちろん
ダメな自分も受け入れる。

 

自分の過去も現在も受け入れる。
自己受容、自己肯定の部分です。

 

「過去を捨てる」
という方もいらっしゃいますが
それも良いと思います。

 

 

私も記憶力があまりないので
かなりの過去の記憶を
はるか彼方に置いて来ています。

捨ててはいないんですけどねw

 

 

重要なのは

 

今、ご機嫌でいること。
今、笑うこと。
今、安心感を得ること。
今、人に優しくすること。

この先、どうご機嫌でいるか。
この先、どう笑っているか。
この先、どう安心感を得るか。
この先、どう人に優しくするか。

 

そんな風に私は考えています。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!