協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 
本日のテーマは
「やってみないと」です。

 

私は幼少期の頃、偏食がひどく
野菜がほとんど
食べられませんでした。

 

当時は、調理している最中の
青臭さと言うか
野菜のにおいもダメ・・・

 

 

特に、玉ねぎやねぎのにおいは
ウッ!となるほどでした。

 

 

しかし、大人になってから
段々と食べられるように
なっていきました。

 

 

味覚が変わる、とか
舌が鈍感になる、とか
慣れてきた、とか

 

様々な要因は考えられますが

 

一番の大きな理由は

「何度も挑戦したから」

だと思うのです。

 

 

過去にダメだった
経験があるからといって

 

今もそうとは限らない。

 

 

 

過去の自分と今の自分は
イコールではありません。

 

 

 

過去の経験を引きずって
挑戦しないという選択をするのは
非常にもったいないな、と感じます。

 

 

食べ物に限らず
以前、苦手だったものが

 

今は大好き!得意!というものに
なっている方も
たくさんいるのではないでしょうか。

 

 

動物が苦手だった人が
お家でペットを飼い始めてから
溺愛するようになった…

 

 

対人関係が苦手だった人が
コミュニケーションを学んでから
仲間に囲まれるようになった…

 

 

営業が苦手だった社員が
失敗をくり返しながら
トップの成績をおさめるほど成長した…

 

 

などなど・・・

 

 

何度も何度も
挑戦をすることが
新たな道を開く
「鍵」となることは確かです。

 

 

 

過去はどうであれ

 

今・未来は
やってみないと分からない

 

失敗を恐れて
うちにこもるよりも

 

ダメだったら
そのときに考えればいい。

 

 

 

私はたくさんの
「経験」をしたいな、と
考えている今日この頃です。

 

 

挑戦をしないことには
好きなものも
増えていかないですよね。

 

 

本日も良い一日をお過ごしになってください♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!