協会理事の尾形さくらです(^^♪
いつもお読みいただきありがとうございます!

 

本日のテーマは
「本音の選択」です。

 

人間関係を築いていく中で
どうしても

 

「他者がどう思うか」
「他者がどうするか」

 

ということが
気になることがあります。

 

 

もちろん
相手の気持ちを
想像することはとても大事です。

 

ずっと鍛え続けていきたい力だと
私も考えています。

 

 

しかし・・・

 

何かを決めるときに
「他者がどう思うか、他者がどうするか」
気にしすぎるのはおすすめしません。

 

全員が全員、満足するような
決断をすることは難しいからです。

 

 

仮に他者が満足する決断であっても
自分が納得していなければ

 

「〇〇さんが言ったから」
「みんなが決めたから」

 

そんな風にしこりが残るかもしれません。

 

 

最も重要なことは

 

自分がどう思うか
自分がどうするか

 

自分の考えを
尊重することだと思うのです。

 

 

最終的な決断はどうであれ

自分はどう思うの?
自分はどうしたいの?

自分に尋ねてみること。

 

 

自分を知ることからはじめて
ゆっくり自分の本音の選択
出来るようになっていけばいいですよね。

 

本日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!