A.協会理事の尾形さくらです(^^♪

いつもありがとうございます!

「ありのままの自分を好きになろう!」とよく言われています。

Q&Aなので、これがいいのか?という問いにお答えすると・・・
「YES」であり「NO!」かなぁ、と思います。


ありのままの自分が好きで、うまくいっている人もいらっしゃいます。

そもそも、自分を好きになろう!と思って好きになれたら悩まないですよね?
自己承認力®コンサルタント協会いらないですね(笑)

 

例えば・・・ニンジンが嫌いな方がいるとします。


嫌いなニンジンを好きになろう!って決意しても、簡単になれません。
元々、否定・批判・嫌いな感情が強い方はなおさらだと思うのです。

その価値観は、成育歴も関係しますし、経験・思い込みもあります。

周りの人たちが「ニンジンは体に毒だから」と食べなかったら
やっぱり自分も自然とニンジンを否定して食べなくなります。

一方で、「体に良いし、美味しいね~」とニンジン大好きな方もいて、
「別に好きでも嫌いでもないし、食べなくてもいい」という方もいます。

 

同じように自分大好き!ありのままOK!という方もいますし
《自分を受け入れる、好きになる》ということが
しっくり来ない、ピンと来ない方もいらっしゃると思います。

私はピンと来なかったので
書籍やセミナーで自己肯定について話が出ると、

「じゃあ、ありのままの自分を好きになる“方法”を教えてください」思っていました。

 

■遅刻グセがある ■人の悪口を言う

■すぐにカッとなる ■見た目がだらしない

これが「ありのまま」だったら・・・

自分のことを好きでいられるかな?
人に嫌われていても自分に満足できるかな?と、思うのです。

 

「今の自分はこう。出来ないことも多い。素直に認める」

「でも、良くないなと思うところをマシにしようと

 努力してる!そんな自分が好き!」

 

無理はしないけど、少しずつマシにしていこう!とすることが
大事だな、と私は考えています。

段階を踏んで、自分を受け入れ、認め、好きになる。

 

自己承認力®コンサルタント協会は“方法”にこだわってお伝えしています!!
詳しくは講座でお伝えしますね。

【お急ぎください!4席のみ、ご用意です】
認定講師養成講座⇒http://h-polish.com/curriculum/ninteikoshiyoseikoza/

【あと3席のみのご用意です!】
認定カウンセラー養成講座⇒http://h-polish.com/curriculum/counselor/

ちなみに、自己承認力が高い方の場合
ニンジンが嫌いでも「今日は美味しいかもしれない!」と
果敢に挑戦することでしょう(笑)

本日もお読みいただきありがとうございます。
自分と周りの方のやる気を引き出す!
あなたを応援しています!