協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!

 

 
本日のテーマは
「いつまでバツをつけますか?」です。


自分はダメだ

あの人はダメだ
これはダメだ
あれはダメだ

 

自分でも気が付かないうちに

何にでもバツをつけることが
癖になっていた

時期がありました。

 

今から思えば
自分の精神状態を守るため
「自己防衛」だったのかもしれません。

 

誰かから自分を否定される前に
自分にバツをつけておけば
傷が浅くて済む

 

自分を否定される前に
誰かにバツをつけておけば
矛先が自分に向かなくて済む

 

誰かや環境のせいにして
何かにバツをつけておけば
自分は注目されず、攻撃もされなくて済む

 

そのときは
自分なりに一生懸命に
考えていたつもりでしたが
無意識に自分を守っていたのだと思います。

 

しかし・・・

 

あくまで
自己流に過ぎず

ストレスが溜まり

何もかもうまくいかなくなる一方・・・

全然自分を守れていませんでした(笑)

 

自分にバツをつけて
他者にバツをつけて

一番傷つくのは、自分自身です。

 

バツ=罰

 

自分に他者に
毎日毎日、罰を与え続けていたら

メンタルが乱れやすくなるのは
当然なのかもしれません。

 

×能力がないから・・・
×もうこんな年だから・・・
×どうせ無理だし・・・
×時間もないし・・・
×お金もないし・・・
×評価されないし・・・
×モテないから・・・
×誰も協力してくれないし・・・
×こんなんじゃダメだ・・・
×今のままじゃいけない・・・

 

×××・・・バツバツバツ

 

無限の罰点をよく毎日飽きもせず
自分につけていたなぁ、と思います。

 

「こんなに自分に
バツをつける癖があるんだ」

と気がつけただけでも
大きな変化でした。

 

こんな状態だった私でも

自己承認力の講座で
認定講師の勉強会で
学びを得て、実践して
少しずつトレーニングを重ねていった結果

 

自分や他者に
バツをつけることの減少と共に
ストレスも減っていきました。

 

感じること
気付くこと
考えること
学ぶこと

は、とても大事なことですね。

 

今でしたら
先ほどの罰点の例は・・・

〇 さらに能力を磨こう
〇 今が私の人生で一番若い!ぴちぴち!
〇 結果がどうあれやりたい!
〇 少しでも出来る時間とれるかな
〇 貯金開始!まず100円からスタートだ!
〇 評価されるポイントってなんだろう
〇 モテる人を研究しよう
〇 あの人に協力をお願いしよう
〇 少しでもよくしていくには…
〇 これから成長していくには…

 

こんな風にとらえることが
当たり前に出来るようになっています。

 

本日は
自分へのバツをつける癖について
お伝えいたしました。

 

こちらのメルマガをお読みくださっている方は
もうすでに、毎日「自分にマル」を
つける癖が出来ているかもしれませんね!

 

今日も良い一日をお過ごしになってくださいね♪

 

 

 

無料メルマガご登録一週間後に

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!