協会理事の尾形さくらです(^^

いつもお読みいただきありがとうございます!!


本日のテーマは
「相手も自分も楽になる!この言葉をマスター♪」です。


「そうだよね、そう思うよね。当然だよ」

「わかるよー、あなたの立場ならそうしたくもなるよね」


対人関係の大体のもめ事は

この言葉で解決するのではないか?

と私は考えています。


人とぶつかっていた時の私なら

「相手の気持ちに寄り添うぞ!」という
覚悟がないと出来なかった返答です。


自分の中の

「常識」「正しい」
主張した方がどれだけでしょう。


「そうは言ってもね」

「わかるんですけど」
「それは違うと思う」
「そうじゃなくて、こうしたらいいじゃない」


相手を否定する言葉を発信して

自分の意見を押し付けても
受け取ってもらえるはずもなく

「信頼関係」を
築くことは難しいです。

 


例えば、

以前の職場でのエピソードですが…
学生アルバイトの方、新入社員の方の
身嗜みやメイクに関しての指導について
表現が特に難しいように感じました。

美的感覚の違い
があるからです。


・その流行りの眉は良くない

・そのメイクは変だ
・カラーコンタクトはダメ
・髪形が無造作すぎ


本人が「良い」と思っているものを
否定して、

指導をしたところで
うまく受け取ってもらえませんでした。


そりゃそうですよね、

自分も言われたら嫌ですもん。


まずは今の相手を受け入れ

次に会社のコンセプトや
お客様の年齢、相手に与える印象
ビジネスマナーを理解してもらい
納得して、自ら変えようと思ってもらう


知識がたくさんあって

あーでもない、こーでもない
と、お世話を焼きたがる
「アドバイスしたがりさん」に
なるのも気を付けたいなと思うのです。


相手が受け取れるのか?

を見極める必要があります。


思っていることを言わない、とか

相手に合わせて嘘をつく、という意味ではなく


相手に合わせて

表現の仕方を変える


相手に合わせて

伝えるタイミングを変える

だけなのですよね。

 

対人関係でもめていて
自分が相手に対して

「あなたのことが理解できない!」
「なんでわたしを理解してくれないの!」

と思っているとしたら


相手も自分に対して同じように

「あなたのことが理解できない!」
「なんでわたしを理解してくれないの!」

と思っている・・・


あるあるですね。

 

「そうだよね、そう思うよね。当然だよ」
「わかるよー、あなたの立場ならそうしたくもなるよね」

この返答の仕方、おすすめです。

 


いいな、と思われた方は

ぜひつかってみてくださいね♪


無料メルマガご登録一週間後に

 

「すぐに使える!褒め言葉リスト」をプレゼントしています♪

http://h-polish.com/merumaga1/

※メルマガ登録後にメールが届かない場合、
迷惑フォルダに入っているかもしれません。
お手数ですが、ご確認をお願いいたします!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!

自分と周りの方のやる気を引き出す!

 

あなたを応援しています!